オーナー様の声 - S様

オーナーインタビュー2-
江戸川区在住 S様

オーナー様の声 オーナー様の声

オーナー様の声

東京都江戸川区在住 S様築20年、アパートを大々的にリニューアル。再度15年間のサブリース契約を結びました。東京都江戸川区在住 S様 *お話はご子息(写真)に伺いました。

都内にお勤めのS様は、オーナーの三男。
ご自分の仕事の傍ら、長兄・次兄とともにご両親を支えていらっしゃいます。

アミックスさんでアパートを建てて20年。当初からサブリース契約でしたから、アパート経営なんてはじめての母でも、順調にやってこられたのだと思います。

リニューアル工事でさらに15年間のサブリース

サブリースによるアパート経営が、今年で満20年という節目を迎え、アミックスさんからリニューアル工事と、15年間のサブリース再契約のご提案がありました。『建物の耐久性とアパートとしての市場性から判断して、リニューアルすれば最低15年間は商品として活用できる。建て替えるよりずっとお得です』とのお話に、それならと思いお願いすることにしたんです。

屋根・外壁の全面塗装
屋根・外壁の全面塗装のほか、 20年間で大きく伸びた植栽を撤去したりタイルを貼りかえるなど、外まわりを大幅に整備し、全体的にすっきりと明るい印象を与えるようにしました。

建物は大丈夫なので、壁の塗り替え、玄関周りの変更、防犯を考えて植栽の撤去などを行いました。入居者の方がいらっしゃる室内は、エアコン・給湯器の交換、玄関周り・水周りの設備の交換など、できる範囲で直しています。

リニューアル工事後、入居者の方にアンケートをとったら「明るくなった」「設備が良くなった」ととても好評でした。今後も入居者が入れ替わるごとに内装や設備交換のリニューアルを予定しています。

また15年は安泰かな(笑)。母も高齢ですし、良かったです。15年後、アパートも自分たちも街並みもどうなっているんでしょうね。でもこのアパートなら、築35年でもまだまだ大丈夫なんじゃないかな。

グリーンガーデンIYOリニューアル

  • 防犯面から窓を塞いでいた植栽

  • 植栽を撤去し光が多く入り明るい窓に

  • ひび割れの目立つ廊下や階段

  • 滑り止め歩行用シートを施工

  • 廊さびや劣化の目立つ鉄部

  • 塗装だけでなく鉄骨補強も行い、耐震面の強化に

  • 玄関脇から駐輪場への入り口の大きな植栽も伐採

  • 代わりに花壇を設置

  • 古く錆びた火災報知器などの設備

  • すべて新品に取り替えました

  • 古く錆びた外階段

  • 塗装とタイルの貼り替えを行いました