オーナー様の声 - I様

オーナーインタビュー6-
足立区在住 I様

オーナー様の声 オーナー様の声

オーナー様の声

東京都足立区在住 I様あのときアミックスさんに出会っていなかったら、うちも「バブル崩壊」の波にのまれていたんです。東京都足立区在住 I様

平成3年、はじめてアミックスでワンルームアパートを建築。その後順調な経営により、現在はアパート8棟(86戸)のほかコンビニエンスオフィス1棟などを所有。

90年(平成2年)頃、うちの土地にマンションを建てることにしたんです。ちょうどバブルの真っ最中でね、周りの地主さんも建てていましたから。着工寸前までいっていたのだけれど、場所が駅から遠い(徒歩35分)のがずっと気にかかっていたんですよ。建築予定のマンションは設定家賃15万円のファミリー向け。駅から遠いのに15万ってちょっと高いでしょ? 古くなったら入る人がいないんじゃないかってね。そんなとき、銀行の紹介で知り合ったのがアミックスさん。担当は末永さん(現アミックス会長)だったんです。

『自転車付きアパート』誕生!

末永さんには、すぐに「マンションはやめて、建築費用の少ないワンルームアパートを建てましょう。」と強く勧められました(笑)。借入は少ないほうがいいし、マンション建築に迷いもあったから、アパートでいいかなと。

でもやっぱり、駅から遠いのが気になってね、ワンルームって若い人が入るでしょ。入居者が集まるのかなあって。そしたら末永さんが、「じゃあ、アパートに入居者用の自転車をつけましょう」というんです。面白いでしょ。それでうちの最初のアパートは、『自転車付きアパート』になったんです。今思えば、自転車が付いていなくても満室になったかもしれないけれど、なつかしい想い出ですね。

はじめて建てた「自転車付きアパート」。築17年とは思えないほどキレイです。
はじめて建てた「自転車付きアパート」。築17年とは思えないほどキレイです。
人気を集めるコンビニエンスオフィス
人気を集めるコンビニエンスオフィス

「日暮里・舎人ライナー」が開通

アパートは、アミックスさんにサブリースで管理をお願いしました。家賃はキッチリといただいて、トラブルもなく順調です。でもあのとき、もし家賃15万のマンションを建てていたらと思うと恐いですね。バブルなんて簡単にはじけちゃいましたから。当時マンションを建てた知り合いの地主さんは、ずいぶん苦労されたそうですよ。私はアミックスさんに助けられたようなものなんです。

そうそう、今年(平成20年)から「日暮里・舎人ライナー」が開通して、徒歩7~8分のところに駅ができたんです。もう駅から遠いっていう心配はなくなりました。まあ、今までも心配はなかったんですけれど(笑)

I様所有のアパート
I様所有のアパート