オーナー様の声 - S様

オーナーインタビュー5-
足立区在住 S様

オーナー様の声 オーナー様の声

オーナー様の声

東京都足立区在住 S様まったく初めてでも、やりかたによっては、賃貸経営ってできるものなんですね。東京都足立区在住 S様

先代から受け継いだ足立区内の浴場は、時代の流れとともに客足が減少。将来を考え、2つの浴場のうち1つをアミックスで建て替え、浴場経営の傍ら賃貸オーナーに。

浴場も最近は番台じゃなくてカウンター形式になってるんですよ。お客さんの要望が多いから。でも改装費用が5千万~1億円、それに工事で2ヵ月は休まなきゃなりません。うちも1軒は改修したんだけど、もう1軒は、立地のせいもあってどんどんお客さんが減ってたから、そんなに費用をかけても回収できない。この先どうしようかと思ってね。

S様が受け継がれた建て替え以前の浴場の様子「新橋湯」
S様が受け継がれた建て替え以前の浴場の様子「新橋湯」

土地を売りたくはない。だからアミックスさんに相談したんです。

浴場の仕事は私で2代目。ずっとやってきた仕事だし、もちろん愛着はあります。でももうそろそろ将来のことを考える時期かなあと。実際、風呂屋の仕事ってキツイんですよ。朝早くから準備して、営業は夕方から深夜まで。拘束時間が長いんですよ。休みも少ないしね。それでも、最近はお客さんは減ってくばっかり。

でも、やっぱり土地は売りたくないです。上手く活用できればいちばんいい。駐車場にでもすればいいかと思ったんだけど、14~15台しか置けないんじゃもったいないでしょ。どうしたらいいかと思って、浴場の建て替えに実績のあるアミックスに相談したのが、マンションを建てるきっかけですね。

プロのノウハウは違う。「まかせて安心」ですね。

もちろん、不安はありましたよ。マンションの経営なんてまったくわからないんだから。知り合いの賃貸経営者の人の話だと、空室が埋まらないとか、家賃が滞納されるとか、いつも大変そうだったし・・・でもだからこそ、プロの力を借りるべきと思ったんです。それにマンションが少ない地域だから、風紀の乱れを心配して建設反対の人もいたんですよ。でも、アミックスが近隣の人向けに説明会を何度か開いたら、みなさん納得してくれた。プロのノウハウは違いますよ。

平成14年に建てた単身者向けマンション
平成14年に建てた単身者向けマンション