アミックスのリフォーム

最適なリフォームにより
さらに長期間の安定収益を確保

リフォーム事例 リフォーム事例

資産価値を高めるリフォーム

アミックスでは、アパートやマンションなど共同住宅の資産価値を高めるリフォーム工事を行っています。築古物件でも建物自体に大きな損傷がない場合、リフォームを施すことで、建て替えることなく生まれ変わることができます。オーナー様のご希望やご予算に合わせて、最適なリフォームプランをご提案いたします。

大規模リフォームの事例ご紹介

弊社で行った大規模なリフォームの実例をご紹介いたします。こちらの物件では、内外装、居室のほか、外構を含む敷地内すべてのリフォームを行いました。こちらは会長ブログのページでも連載でご紹介しております、ぜひご覧ください。

印象が一変する外観

外壁や屋根、階段部分、廊下などの塗り替えにともない、ご希望により建物全体の配色の変更も可能です。外装とともに門扉や駐輪場、植栽の整備やライトアップなど採り入れた外構工事を行うことで、新築物件と見間違うほど印象が変わります。

植栽を撤去して見通しのよい外観

アパート建築当時は、建物の周りを覆うような植栽が一般的でしたが、現在では、防犯上からあまり好ましくないとされています。今回のリフォームでは、生い茂った植栽を撤去し、見通しのよい空間をつくりました。

  • before

  • after

広く、使いやすい駐輪場

こちらのアパートには広い駐輪場がありましたが、植栽がスペースを塞いでいました。今回のリフォームでは植栽の撤去とともに歩道から乗り入れるスロープを設置、広さを活かした使いやすい駐輪場になりました。

  • before

  • after

夜間ライトアップ

生い茂っていた植栽を撤去し、あらたにライトを埋め込みました。夜になるとこのようにライトアップされます。

施工実績 外観・外構

■外壁や屋根の塗装、外構や植栽の整備

  • before

  • after

  • before

  • after

  • before

  • after

■駐輪場の改修

  • before

  • after

■ひび割れの修復と滑り止めシートの施工

  • before

  • after

  • before

  • after

■2階廊下裏の鉄骨塗装と玄関側外壁塗装

  • before

  • after

■2階通路、フェンス、支柱の塗装

  • before

  • after

■門扉の撤去、階段タイルの張り替え

  • before

  • after

■集合ポストの取り替えと掲示板の設置

  • before

  • after

■ダストボックスの設置

  • before

  • after

入居者ニーズに沿った内装

居室内は、フローリングや壁紙、扉やキッチンユニットなど、時代に合わせたデザインや配色のものに変更します。インターホンや照明、エアコンなどの設備も交換します。

照明で柔らかい印象に

照明を従来の蛍光灯からダウンライトに変更することで柔らかい印象に。

  • before

  • after

居室を個性的に演出する壁紙

アクセントクロス(いずれか一面の壁のみ柄の入った壁紙を施工)の採用により、個性的に居室を演出することもできます。

  • before

  • after

居室内の見せる収納

浴室設置のスペース確保のためクローゼットを撤去する物件では、「見せる収納」を設置しています。入居者が、収納スペースをインテリアのひとつとして活用することができます。

  • before

  • after

施工実績 内 装

■壁紙の張り替え

  • before

  • after

■フローリングの張り替え

  • before

  • after

■居室とクローゼットの扉交換

  • before

  • after

■シンクをキッチンユニットに交換

  • before

  • after

■IHコンロを設置

  • before

  • after

■玄関シート、床の張り替え

  • before

  • after

■エアコン交換

  • before

  • after

■照明交換

  • before

  • after

  • before

  • after

■インターホン交換

  • before

  • after

■シューズボックス・棚の設置、洗濯機パン設置

  • before

  • after

■クローゼット内の壁紙・床の張り替え

  • before

  • after

人気のポイントはバス・トイレ別タイプ

20年前はごく一般的だった3点ユニット(バス・トイレ同スペース)タイプですが、現在ではセパレート(バス・トイレ別)タイプが主流です。入居者のニーズも高く、一部の調査では、単身者によるアパート選びのなかでもっとも重要なポイントとされています。

3点ユニットと同スペースでトイレ+シャワーブース

スペースを広げることなく、3点ユニットを仕切るイメージでシャワーブース+トイレにリフォームすることができます。特に単身者の場合、浴槽の有無にあまりこだわりがないため、シャワーブースのつきの部屋は人気物件となっています。

  • before

  • after

スペースを確保して、バスタブ付き浴室+トイレ

クローゼットなどのスペースを利用して新たにスペースを確保、3点ユニットをバスタブ付きの浴室+トイレにリフォームすることもできます。

  • before

  • after

居室内にたためる洗面台を設置

コンパクトなたためるタイプの洗面台は、居室内に設置することもできます。クローゼットの空間を浴室の改装に利用した物件では、居室内に空いた少さなスペースにたためる洗面台を設置しています。

  • before

  • after

施工実績 ユニットバス

■シャワーブース+トイレにリフォーム

  • before

  • after