株式会社アミックス

Amix

みなさまとともに60years

ただいま建築中

アミックスで建築中の物件写真を
ご覧いただけます

アパート建築 アパート建築

弊社で建築中の物件を写真でご紹介しています。オーナー様の物件が完成していく様子をどうぞご覧ください。今後も順次物件を追加する予定です。どうぞご期待ください。

江東区大島7丁目計画

■物件詳細

所在地
東京都江東区大島7丁目
構 造
在来工法(木造)
戸 数
1棟 6戸
用 途
共同住宅
間取り
1K(23.10㎡~23.52㎡)
竣 工
2019年2月下旬予定
タイプ
カラーアズHタイプ
名 称
メゾン稲荷前
その他
竣工

2019/04/12 NEW

「メゾン稲荷前」竣工いたしました

プロのカメラマンに
竣工写真をとってもらったので
この場をお借りして、
アパートの内部までご紹介いたします


外壁はこんな感じです!
コンクリートの打ちっぱなしと
外壁のコントラストが素敵ですね。

パっと見ただけでは木造だと分からないですが
木造です!
木造は鉄骨に比べ、建築費が安く
オーナー様の負担を減らすことができます




館銘板からも
オーナー様のこだわりが感じられます


  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/04/12 NEW

こちらの物件はオートロック付きです

毎日、いろんな怖いニュースを聞くので
オートロックがあると
入居者の方は心強いと思います。
オーナー様の優しさが感じられます



2枚目はゴミストッカーの写真です。

ゴミは決められた日にきちんと出しましょう!







3枚目は屋根付き駐輪場の写真です。

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/04/12 NEW

1枚目はインターフォンの写真です!

セキュリティ対策も
お部屋選びには重要なポイントです。





2枚目は集合ポスト・宅配ボックスの写真です!

一人暮らしだと、
荷物を受け取れる時間が限られてしまいます…
なので、宅配ボックスがあると便利です





3枚目は共用の廊下の写真です!

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/04/12 NEW

見渡す限り白い、
とってもきれいな居室です

テレビを置いて、ベッドを置いて…など
部屋のレイアウトを考え始めたら
楽しくなりますね!



この物件最大の魅力のクローゼットです

クローゼットのドアがスライド式なところ、
私はとってもお気に入りです!
スライド式なら、ドア付近に物があっても
ドアの開閉に支障がないですもんね!
こうしたちょっとした心配りが嬉しいです



3枚目は、クローゼットの中の写真です
洋服やスーツケースが楽々収納できそうです!

居室とクローゼットがこのくらいあれば
荷物が多い入居者の方にも
満足していただけそうです

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/04/12 NEW

1枚目はキッチンの写真です

冷蔵庫・洗濯機などの家財を入れても
まだまだ余裕がありそうな、
広々としたキッチンですね!




カラーモニターフォンもついています。

最近はこわい事件もたくさん聞きますので
セキュリティ対策が多い物件は安心です







3枚目は靴箱です!

一人暮らしには十分すぎる収納力です

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/04/12 NEW

水回りシリーズです

こちらの物件は独立洗面台がございます!

独立洗面台は男女問わず
設置されていたら嬉しいですよね



一人暮らしのアパートには有難すぎる、
温水便座付きのトイレです

トイレ先進国の私たちにとって
やっぱりトイレは重要ポイントです!




3枚目は浴室内の写真です。
入居者の方がお部屋を選ぶ際、
水回りは、
居室と同じくらい大事なポイントな気がします!

オーナー様のこだわりと優しさが
いっぱい詰まった
水回りシリーズでした

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/02/28

2月28日。無事、竣工しました。

建物名称は「メゾン稲荷前」という名称になり、館銘板も取り付けられました。

コンクリート調の外壁も良いアクセントとなり、見栄えがいいですね。

これから永く多くの方に愛される物件であり続けるよう祈っています。

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/02/13

今回は遮音加工についてお伝えします。

アミックスでは木造のアパートを多く手掛けていますが木造の建物に関してよくいただくご質問は、やはり音の問題です。

木造の建物は、コンクリート造のものと比べて、
音が伝わりやすい構造とされますが、
工夫をすることで音が伝わりにくくすることが可能です。

今回の建物には、追加オプションとして遮音加工を施しています。

お部屋の横の壁(界壁)には、
音を吸収する素材を採用するのと同時に、
間柱を互い違いになるようにして音の伝わりを軽減する工法を取り入れています。
また上下階についても緩衝材を入れることで
通常よりも遮音効果の高い作りとなっています。

完全に音を防ぐ「防音室」とまではいきませんが、通常の生活音が伝わるのを抑えることができるため、入居者の方にも長く快適に安心して住んでいただけるのではないかと思います。

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2019/01/24

年明けのあわただしさがひと段落してきた頃でしょうか。

現場は着々と工事が進んでいます。

現在は床材が貼られ、窓が取り付けられていました。
写真では、制震ダンパーが設置されているのが見えますね。

大きな地震が起きた際、何度も続く余震によって傷みやすい部分は
建物の柱の継ぎ目部分といわれています。

このダンパーを設置することにより
建物自体の揺れを抑えてくれるのはもちろん
建物が損傷するのを最小限に防いでくれるんですね。
現在、アミックスのカラーアズHには、こちらが標準で設置されていますよ。

そして、それぞれの柱にはオレンジ色の塗料が塗られているのが見えます。
これはシロアリを防ぐための塗料で、シロアリが上ってくる高さまで塗られます。
これは木造建築特有の処理ですね。

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2018/12/13

ここ数日で急に気温が下がり、寒い日が続いていますね。

現場はようやく上棟(じょうとう)を迎えました。

上棟とは、出来上がった基礎の上に木材を組み上げていく工程ですが、
組みあがるまでにはわずか1~2日という早さで行われ、あっという間に建物の骨組みが姿を現します。

ちなみにこの建物は、一見木造には見えないような外観の「カラーアズH」という仕様なので、
片流れの屋根を囲うように、飾りの板が取り付けられていく形となります。

今後が楽しみですね。

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2018/11/27

11月も終わりにさしかかり、
今年もあと1か月余りとなってきました。

現場は、前回の捨てコン打設の状態から、
基礎部分が立ち上がってきました。

ここまでくると、部屋の間取りが
しっかりと見て取ることができますね。

ここから木材を使った工事に入っていくので
より立体的に、より建物らしくなっていきますよ。

  • 画像クリックで拡大

  • 画像クリックで拡大

2018/11/02

11月に入り、すっかり秋らしい天気になりましたね。

現場は今、捨てコンの打設を行っています。

捨てコンとは、基礎の位置を決め、
正確に建物を建てるため必要となる工程です。

底面を平らにし、そこへ墨出し(建物位置の線を描く)作業が行われます。
そしてその上に基礎部分を作っていきます。

まだまだ序盤の工程ですが、全体像がすこし見えてきますね。

  • 画像クリックで拡大

2018/10/17

江東区大島にてアパートの建築が始まります。

元々は駐車場だったこの敷地に、
木造2階建て、6戸のアパートが建築されます。

都営新宿線の東大島駅からもほど近く、
敷地の形も長方形のアパート向きの土地ですね。

現在現場は、既に地盤改良がなされていて、
これから基礎工事が行われるところです。

2月末の竣工まで見ていきましょう。

  • 画像クリックで拡大

top